学習塾選び 個別指導か集団授業か?

学習塾選び 個別指導か集団授業か?

第1位★家庭学習だけで合格できる?!サクラサク中学受験 勉強法
第2位★和田秀樹が教える 「中学受験 親のバイブル」
第3位★中学受験はお母さん次第?くお母さんのためのワークブック

塾選びのポイント  個別指導か集団授業か?

成績を上げる、学習塾選び。

 

ひとくちに学習塾と言っても、いろんな種類の塾がある。

 

大きなチェーンの塾もあれば、個人経営の小さな塾もある。

 

一人の講師が大勢を教える塾もあれば、1対1や1対2など、少人数を教える塾もある。

 

講師も、30代以上の講師が教える塾もあれば、大学生をアルバイトで雇って教えさせる塾もある。

 

なので、たくさんある塾の中から、どういう塾を選べば良いのかは、なかなか難しい。

 

だからいろいろなポイント上げていくことにするが、最初のポイントは「一斉授業(いっせいじゅぎょう)」か「個別指導(こべつしどう)」かということだ。

 

一斉授業とは、一般の学校のように教室に生徒を集めて、みんなで同じ単元の勉強をするという授業スタイルだ。

 

もう一つの個別指導とは、生徒一人一人に別の事を教えるスタイルだ。

 

この二つは、かなり授業スタイルが異なる。

 

まず集団一斉授業は、学校と似たようなスタイルだから、想像するのはそう難しくはないだろう。

 

このスタイルだと、決まった時刻に教室に行かねば、授業は受けられない

 

塾に行かねばならない時刻が決まっているので、病気や怪我、その他の事情で欠席すると、その回の授業は受けられなくなってしまう。

 

また授業の進行速度は、基本的に上位の生徒、つまり勉強の良くできる生徒にあわせられるので、できない生徒は落ちこぼれてしまう可能性も高い

 

もちろん最近は講師の授業を撮影しておいて、あとでパソコンなどで見ることができるような塾もあるが、それを子供が果たしてみるかどうかは、お子さん次第だ。

 



個別指導とは

学習塾には「一斉授業」方式の塾と、「個別指導型」の塾がある。

 

一斉授業式の塾の授業は、同じ学年の生徒を一つの教室に集めて、みんな同じ単元の学習を進める塾だ。

 

それに対して「個別指導の塾というのは、生徒一人一人の学力や学習進度に合わせて、授業をしてくれるスタイルである。

 

個別という響きから講師と生徒が、1対1であるようなイメージを持たれる方もいるだろうが、個別指導と言っても千差万別である。

 

講師と生徒が小さな教室で1対1で指導する場合も、1対2や1対3といったグループ指導もある。

 

また大きな教室に様々な学年の生徒を集め、それぞれの生徒に別の勉強を指導する塾も多い。

 

個人経営の塾などでは、一人の先生が、3人から5人くらいの生徒の勉強を、同時並列的に見ているというような場合も多い。

 

だから教室にいる生徒が、全員同じ単元の勉強をしているのが一斉授業で、それぞれ別の科目や単元を勉強をしているのが、個別指導の塾だと思ってもらえば良い。

 

全国チェーンの個別指導塾などでは、細かい間仕切り・セパレーターを作って、そこで生徒を座らせて勉強させ、講師が巡回するという方法だね。

 

一斉授業の場合は、一人の講師が大勢の生徒を担当するので、授業料が比較的安いというメリットがある。

 

しかし生徒の基礎学力に大きな差がある場合、できる生徒に合わせて授業を進めるので、基礎学力が無い生徒は、置いてけぼりになる危険性がある。

 

大きな塾なら、実力テストを行って、能力別クラス編成ということもできるが、小さな塾だと、そういうことはできないから、結局もう一つ別の塾に通う受験生もいたりする。

 

一方、個別指導の場合は、授業料が高くなるが、生徒それぞれの学力やニーズに合った授業をしてもらえる。

 


スポンサードリンク

中学受験 家庭学習 人気教材

第1位★家庭学習だけで合格できる?!サクラサク中学受験 勉強法
第2位★和田秀樹が教える 「中学受験 親のバイブル」
第3位★中学受験はお母さん次第?くお母さんのためのワークブック
★第4位★中学受験子どもが自分から机に向かうようになる秘訣
★第5位★【中学受験】塾の復習テストで得点力アップ!中学受験塾・復テ対策講座
★E判定から東大合格★東大卒脳力開発インストラクターが教えるわくわく試験合格術
★京大卒 カリスマ家庭教師監修★子供を勉強ができる子にしてしまう方法

潜在意識・脳能力開発ツール 教材 人気ランキング

★第1位★東大医師監修・森田敏宏の天才脳開発パーフェクトブレイン

★第2位★サブリミナルで自分を洗脳して望みを叶えろ!サブリミナルブレイン

★第3位★自分の人生を生きろ!PotencialSecret 潜在意識活用マニュアル

このエントリーをはてなブックマークに追加